やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 名古屋栄教室 > 「白化粧しのぎフリーカップ☆観て・使って涼める爽やかなデザインに」名古屋栄教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 7月4週目

「白化粧しのぎフリーカップ☆観て・使って涼める爽やかなデザインに」名古屋栄教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 7月4週目

公開日: 2019年7月28日

こんにちは、名古屋栄教室スタッフのアンディーです☆

7月第4週目の名古屋栄教室の陶芸会員さんの名作品を紹介させて頂きます。

今回ご紹介させて頂く会員さん名作品はこちらです☆

 

 

ゆう工房歴2年5か月のユミさんの作品、『白化粧しのぎフリーカップ』です!!

段々蒸し暑くなってきたこれからの季節に嬉しい、観て、使って涼めるデザインになっていますね***

 

 

側面をよく見ていくと、、、口元を白化粧で引き締め、

釉薬はまず土灰釉を総掛け、次に下から高さ2/3までを天竜寺青磁を二重掛けしています。

今回は偶然、2つのうち1つは還元が強めにかかり透き通った淡いブルーに、

もう1つは炎優しめで酸化寄りの焼き上がりで黄色みを帯びた優しいブルーに焼き上がったことで、

「揃いモノ」だけど、少し風合いが異なる味わいある焼き上がりになりました☆☆☆

 

 

底は、ユミさんのこだわりが伺える「隠し高台」かつ「二重高台」。

器を裏返して見たときに「おっ!」と思わずテンションが上がります。

深めに彫った窪みに濃く釉薬が溜まり、二重掛けの効果が美しく表れていますね!

側面の深めのしっかりとしたシノギ&深めに削った高台と、白化粧、選んだ釉薬の組み合わせがとてもよくマッチした名作品です☆☆☆

 

作品の構想から完成にいたるまでに悔しい失敗を重ねてこられ、ついにこの作品を完成させたユミさん。

まだユミさんご本人に焼き上がった作品を見て頂いていないので、我々スタッフも見て頂くのが楽しみです!!

これからもユミさんの工夫を凝らした創作を全力で応援していますよ~!!

 

土:茜土

装飾:しのぎ削り、外側の口元に白化粧

釉薬:土灰を総掛け、外側は高さ2/3までを天竜寺青磁を2重掛け

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン