やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 会員名作品集 > 「練り込みストライプ皿」☆名古屋栄教室☆陶芸会員さん名作品ご紹介 5月1週目

「練り込みストライプ皿」☆名古屋栄教室☆陶芸会員さん名作品ご紹介 5月1週目

公開日: 2017年5月5日

こんにちは、名古屋栄教室スタッフの安藤です(*^^*)

日中は汗ばむくらいの初夏の陽気が続いておりますが、みなさまGWはいかがお過ごしでしょうか?

今週ご紹介する会員さん名作品はコチラです♪

ゆう工房歴約6年半、タカコさんの「練りこみストライプ皿」です✨

タタラで作品を制作されることが多いタカコさん。

ぶどうの葉っぱを用いて葉脈の模様を土に写し取るなど、面白い技法にチャレンジされている会員さんです。

今回は赤2土と美濃白土を使用して練りこみにチャレンジされました。

それぞれ同じ厚さにスライスした素地を、赤・白交互に重ねています。

収縮率の違う土を馴染ませるために、2週間ほどゆっくり素地を寝かせてから

向きを変えて、ストライプ柄が出るようにスライスして成形しています。

しっかりと寝かせて定着させたので、ヒビが入ることもなく綺麗なストライプ柄が完成しましたね♪

ちなみにプロの練りこみ作家さんは、素地を作ってから2,3ヶ月、複雑な模様は1年も寝かせるそうです。
とても気の長い仕事ですね。

 

釉薬のかかってない裏面の焼締の表情も渋くて素敵です♪

これからも色んな技法を取り入れた作品づくりを楽しんでくださいね。

土:赤2(南蛮土)、美濃白土
釉薬:茶マット

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。↓

https://yukobo.co.jp/ge_tougei.html

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン