やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 名古屋栄教室 > 「透かし彫り蚊取線香置き」☆名古屋栄教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 7月3週目

「透かし彫り蚊取線香置き」☆名古屋栄教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 7月3週目

公開日: 2017年7月21日

こんにちは、名古屋栄教室のスタッフ安藤です♪

梅雨明けも報じられ、いよいよ夏本番ですね!

水分・塩分補給をしっかりと行い、体調管理にも十分お気をつけてお過ごしください。

 

今週ご紹介する会員さん名作品は、夏にぴったりのこちらの作品です✨

 

 

ゆう工房歴約6年半、ヒロヨさんの「透かし彫り蚊取線香置き」です♪

香取線香の煙を出す部分に、花模様の透かし彫りを施されています。

 

 

透かし彫りとは、器面をくり抜いて装飾する技法です。

ポンスや、カッターナイフ、剣先などを使用してくり抜いていきますが、

素地が乾燥しすぎると力が加わった際にヒビや割れが生じやすいので、半生乾きの状態で行うのがポイントです♪

縄文土器にも見られる技法で、古くからある技法のひとつです。先人達の美的センスには本当に驚かされますね!

 

暑くなり、蚊の増える時期ですが、こんな素敵な蚊取線香置きがあれば、憂鬱な気分も吹き飛びそうです◎

また、実際の使い心地の感想もお待ちしています!

 

使用土:南蛮土(赤2土)

釉薬:黒マット釉・天竜寺釉2重掛け

 

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。↓

https://yukobo.co.jp/ge_tougei.html

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン