陶芸家木下ゆう 個展情報

  1. ゆう工房トップページ
  2. 陶芸家木下ゆう 個展情報

IMG_6767(1)

 

カフェゆう大阪梅田店、福岡天神店、ゆう工房の各教室では

陶芸家 木下 ゆうによる陶芸展を開催しています。

 

カフェゆう・ゆう工房では、ゆう工房主宰の陶芸家 木下ゆうの陶芸展を

2ヶ月ごとに新作に入れ替えて展示をしています。

作家がひとつひとつ丁寧に手作りしたうつわを展示、販売。

薪窯で焼いた土味溢れる作品など、手にとって感じていただけます。

また、cafeゆう&ゆう工房の7教室では陶器市も開催中☆

 

IMG_3665

           IMG_7820

 

 

 

 

 

 

 

 

 

cafeゆう 大阪梅田店              cafeゆう 福岡天神店

 

 

 

■ 陶芸家 木下 ゆう 個展巡回スケジュール

 

大阪梅田教室

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.28

炎が刻む景色
-穴窯2019年秋の新作陶芸展-

会期:2019.12.10 Tue-2020.1.31 Fri

会場:梅田教室2F 展示スペース

 

大阪南堀江教室

Yu Kinoshita Exhibition 個展No.22

2019年春の新作 めでたい兆しの吉祥カップとスイーツ皿展

〜「吉」「百」「燕」「一」「力」をテーマに創作〜

会期:2019.10.10 Thu-2019.1130 Sat

 

大阪枚方公園教室

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.25

2019年春の穴窯新作展

会期:2019.12.10 Tue-2020 .1 .28 Tue

 

古屋栄教室

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.26

飾らない魅惑の器展

会期:2019.12.10 Tue-2020 .1 .28 Tue

 

東京青山教室

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.23

野草一輪の花器展

2019年春の穴窯新作展

会期:2019.12.10 Tue-2020 .1 .28 Tue

 

東京銀座教室

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.23

野草一輪の花器展

〜野草と陶器で始める和文化活動のススメ〜

会期:2019.12.10 Tue-2020 .1 .28 Tue

 

福岡天神教室

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.26

飾らない魅惑の器展

会期:2019.10.10 Thu -2019.11.30 Sat

会場:Cafeゆう 福岡天神店 「ギャラリーゆう」 

 

 

 

 

 

 

■ 陶芸家 木下 ゆう 個展情報

陶芸家 木下ゆうの個展スケジュールをお伝えします。各教室を巡回します。

 

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.28

炎が刻む景色
-穴窯2019年秋の新作陶芸展-

2019年秋に窯出しした作品をお届けする巡回展。

大阪能勢に所有する穴窯で、春と秋の年に二回、2日間夜通しで作品を焚き上げます。

一時も気が抜けない窯焚きでは、スタッフが8時間交代で薪を投げ入れ、

温度を1250℃まで慎重に上げていきます。

まるで龍のごとくうねりながら煙突へ走り抜けていく炎は、

窯の内部を真っ赤に染め上げながら様々な景色を作品に刻み込んでいきます。

予想通りに行かない火任せ陶芸の面白さは、

幾度となく試行錯誤しながら成熟していく人生を映しているかのよう。

作品は窯の中の位置で炎の当たり方や灰の被り方も変化し、粘土や纏う釉薬が異なれば、出来上がりも様々。

焼きあがった器を手に取れば、穴窯ならではの土味や手触り、景色に自然の雄大や力強さを感じられます。

本格穴窯陶器を毎日の生活に取り入れれば、味わい深い和文化を楽しめます。

ゆう工房主宰木下ゆうがお届けする、自然の力によって生み出された器の景色をお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

 

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.27

夜長の酒器展

今回は「酒器」をテーマに刷毛目や鉄絵の装飾、

炎の力で自然と生まれた景色から多彩な技法と工夫を楽しめる作品をお届けします。

お酒のゆらめきは柔らかな土ものの酒器に包まれ、口に運ぶ人の酔いを誘います。

豊かで奥深い文化を味わえる、お酒映りの良い和陶器を今宵の酒宴のお伴にどうぞ。

夜を愉しむ大人の時間に、呑むための器でとっておきのひとときを。

ゆう工房主宰、陶芸家木下ゆうによる、各教室を巡回する陶芸展です。

 

 

 

 

 

 

 

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.26

飾らない魅惑の器展

ゆう工房主宰、陶芸家木下ゆうによる新作展です。

涼しげな青磁の器や鉄絵、鉄彩、粉引の器など幅広い作品を集めました。

使うごとに渋みが増す、味わい深い器たち。

手に取りたくなる魅惑の器をお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

 

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.25

2019年春の穴窯新作展

陶芸家木下ゆうによる大阪府能勢町に所有する穴窯で焼成した2019年春の新作展です。

唐津や萩,備前のやきものまで幅広い作品を集めました。

穴窯ならではの味わいをごゆっくりご堪能ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.24

野草一輪の花器展
〜野草と陶器で始める和文化活動のススメ〜

探し求めた山里の土でつくられた花生を、大阪能勢町に所有する窯で薪をくべて焼き上げました。

生命の起源ともいわれる大地の粘土で花生を作るのもまたロマン。

玄関やお気に入りの家具に飾ったり、時には野草を生けたりと、

使い手次第でぐんと楽しみが広がっていきます。

ゆう工房主宰、陶芸家木下ゆうが織りなす花生で始める和文化活動。

都会の生活に潤いやもてなしを。

 

 

 

 

 

 

 

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.23

めでたい兆しの吉祥カップとスイーツ皿展

〜「吉」「百」「燕」「一」「力」をテーマに創作〜

美味しいお茶とおやつタイムを演出する吉祥カップとスイーツ皿を取り揃えました。

ゆう工房の主宰、陶芸家木下優がろくろを挽き、薪で窯焚きした逸品。

お気に入りの陶器ならご家族やご友人もあたたかい気持ちになれます。

贈りものやおもてなしにも使える吉祥カップ。

ごゆっくりご高覧ください。

 

 

 

 

 

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.22

2018年秋の新作 酒器展

〜火任せ陶芸によるとりどりの盃〜

穴窯には、炎の好きな信楽焼きなどのビードロな釉相のやきものと、炎があたらない、まるで日陰の唐津、萩があり、窯のそれぞれの場所で、作者を楽しませてくれます。

2018年秋の穴窯は、炎の引きも良く、雪崩の美しい作品を多く取れました。

本展では、陶芸家木下ゆうの2018年秋の新作からとりどりの盃を展示販売いたします。 

どうぞごゆっくりご堪能ください。

 

 

 

 

 

 

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.21

三度の食事が楽しめる和陶展

〜シンプルだけど味わいのある土ものの器づかい〜

素朴さの中に味わいがある和陶器は、自然食やシンプルなお料理はもちろん、

どんな料理も引き立つ、毎日に欠かせない器クラフトです。

移ろいゆく四季が映える器づかいを工夫するのも粋。

今回は、陶芸家木下ゆうが制作した2組の食卓を彩る陶器を展示・販売いたします。

日々の器づかいのご参考に、そして、皆様の三度の食事がより楽しいものになりますように。

 

 

 

 

 

 

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.20

焼き物をめぐるお鉢展

〜赤も青も黒もある景色。信楽から萩、唐津へ。西の陶芸の聖地へトリップ〜

信楽、萩、唐津など、様々な産地の土を焚き上げました。

赤、青、黒など、土と釉薬、薪窯焼成によって被った灰が織りなす景色は様々。

色とりどりの景色から器の記憶を辿り、焼き物をめぐる旅へ。

ゆう工房主宰、陶芸家木下ゆうによる、各教室を巡回する陶芸展です。

 

 

 

 

 

 

 

 

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.19

陶芸家 木下 ゆう 2018年春の穴窯新作展 -石も土も黒も白も-

ゆう工房主宰、陶芸家木下ゆうによる大阪能勢町に所有する穴窯で焼成した2018年春の新作展です。

粘土で作った焼き物から、磁器土の焼き物まで、幅広い作品を集めました。

鉄彩黒や粉引の白に薪窯による自然降灰が合わさり、穴窯ならではの味わいを生み出しています。

ごゆっくりご高覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.18

陶芸家 木下 ゆう 白泥の陶芸〜「流」による「動」の自然の美〜

昔、純白の土は大変貴重で高価なものとされてきました。

そのため、赤土の器素地に白い粘土を溶き、上掛けして、器を作ったと言われています。

白磁器にはない味わいや温かみは、シンプルですがどんなお料理も映えます。

今回、白化粧をズブ掛けする“粉引”、白泥を刷毛で塗った“刷毛目”など、白泥技法の様々を展覧致します。

ゆう工房主宰、陶芸家木下ゆうによる、各教室を巡回する陶芸展です。

ごゆっくり堪能ください。

 

 

 

 

 

 

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.17

陶芸家 木下 ゆう 青磁展〜雨過天青に魅せられて〜

青磁は大陸で作られ、愛されてきた特別な器です。

空や海、宝石、湖など…人々は古来より様々な青に魅せられて来ました。

そのなかでも、雨の過ぎ去った後の雲の切れ間から見える空の色、

つまり「雨過天青」を最高の色として求め続けてきました。

陶芸家木下ゆうがつくる青磁の世界。そのなかにあなたはどんな青をみるのでしょうか。

どうぞご堪能ください。

 

 

 

 

 

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.16

陶芸家 木下 ゆう 秋の新作 -「 できちゃった」のこころ-

自身が自然の一部のように、風や鳥のように土と戯れ、

「何も考えずに作っていたらできてしまった」の境地にならないか。。。

陶芸家木下ゆうが土と、自然と向き合って作り上げた作品の数々をご堪能ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.15

陶芸家 木下 ゆう 呑む器

毎日の暮らしに寄り添う、呑む器。

お茶やコーヒー、紅茶など、温かい飲み物にぴったりな器が集まりました。

あなたの憩いのひと時を彩る、たった一つの器との出会いがありますように。

ゆう工房主宰、陶芸家木下ゆうによる、各教室を巡回する陶芸展です。

 

 

 

 

 

 

 

 

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.14

陶芸家 木下 ゆう 古色の器展 

弱還元低温でしっとりと焼成した古色の器。

渋を入れ込み、より深みのある色味や表情を作り出しました。

派手さや主張を取り除き、寂びのある自然な器をお楽しみください。

ゆう工房主宰、陶芸家木下ゆうによる、各教室を巡回する陶芸展です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.13

陶芸家 木下 ゆう 茶陶展

凛とした品格があり、未完の美も持ち合わせた日本の茶陶。

釉の縮れや釉垂れなどの景色から、その時にしか作られない無二な美が感じられます。

また、器一つひとつの姿からは、作者の穏やかな美意識が見られます。

桃山期から続く詫び陶の文化を、じっくりとご覧下さい。

ゆう工房主宰、陶芸家木下ゆうによる、各教室を巡回する陶芸展です。

 

 

 

 

 

 

 

 

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.12

陶芸家 木下 ゆう 薪窯陶器展 – 酒の器 –

創業29年を迎える陶芸教室「ゆう工房」主催、陶芸家木下ゆうの巡回展。

30年以上もの間、土と炎に真に向き合ってきた感覚に触れられます。

今回はここでしか見られない粋な大人の酒器展です。

酒に合う形、自然を感じる質感の器の取り合わせをご堪能ください。

 

 

 

 

 

 

 

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.11

陶芸家 木下 ゆう 薪窯陶器展 – 自然と食卓 –

薪窯で焼成された陶器には、

土・炎・酸素量・空気の流れや温度などが

互いに関係し合った「自然の記憶」が見られます。

自然の記憶を持った器は、

深い色味や造形で毎日の食卓を暖かく彩ります。

ゆう工房主宰、陶芸家木下ゆうによる、各教室を巡回する陶芸展です。

 

 

 

 

 

 

 

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.10img_1905

陶芸家 木下 ゆう 2016年秋の新作展 – 成長するうつわ-

毎日の生活に寄り添い、

変化していく味わい深いうつわ。

あなたの生活に永く馴染み、

成長するうつわと出会えます。

ゆう工房主宰、陶芸家木下ゆうによる、各教室を巡回する陶芸展です。

 

 

 

 

 

 

 

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.9dsc_08521

陶芸家 木下 ゆう あったかマグカップ展

土物のあたたかな和陶器で

ほっこり楽しめる毎日のティータイム。

あなたの暮らしに永く寄り添う

「うつわ」と出会えますように。

ゆう工房主宰、陶芸家木下ゆうによる、各教室を巡回する陶芸展です。

 

 

 

 

 

 

 

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.8IMG_1909

陶芸家 木下 ゆう 手のひら にゃんこ展

手のひらに優しく馴染むてのひらにゃんこ。

ぽってりとしたフォルムにシッポの取っ手で愛らしく。

使う程に味わいを増し、飲むものに染まる陶器のにゃんこは

育てる楽しさを教えてくれます。

ゆう工房主宰、陶芸家木下ゆうによる、各教室を巡回する陶芸展です。

 

 

 

 

 

 

 

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.7IMG_4051

陶芸家 木下 ゆう 2016年春の穴窯新作展 —永くよりそううつわ—

陶芸家 木下ゆうによる大阪能勢町に所有する穴窯で焼成した2016年5月の新作展です。

目立たなくとも生活になじみ、都会生活に映える土ものの「うつわ」。

あなたに永く寄り添う「うつわ」と出会えますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.6IMG_3052(1)

陶芸家 木下 ゆう 引出作品展 —魅惑のうつわ—

陶芸家 木下ゆうの引き出し作品が一堂に集まりました。

「引出(ひきだし)」とは、高温で焼成している窯から、

赤く燃えているうつわを取り出し、急冷させる技法です。

力強くも柔らかい質感の陶器、ぜひご堪能ください。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0675

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.5

陶芸家 木下 ゆう 焼き締め作品展 —呼吸するうつわ—

陶芸家 木下ゆうのこれまでの焼き締め作品(釉薬をかけない作品)が一堂に集まりました。

使い込むほどに味わいがでてくる焼き締めのうつわは、

窯焚きの降灰(自然釉)のみで完成する炎の景色が美しい作品です。

尚、今回の展覧では、大阪府能勢町に所有する工房の灯油窯で焼成した、1月の新作5種も同時展示しております。

毎日いろんな料理を盛って、じぶん色になじむ彩りの食卓をご堪能ください。

 

 

 

 

 

IMG_9430-e1451179568300

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.4

陶芸家 木下 ゆう 穴窯陶芸の窯出し新作展 -自然とあそぶ-

「無いようで有る」ようなそんな素朴なうつわたち。2015年秋の穴窯焼成作品を展示販売いたします。

ゆう工房主宰、陶芸家木下ゆうによる、各教室を巡回する陶芸展です。

ぜひ遊びにいらしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3852-1024x683

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.3

陶芸家 木下 ゆう 『大動物展 -かわいい食卓 彩りのうつわたち-』

ゆう工房 主宰、陶芸家の木下 ゆう氏によるアニマル器展!
クママグやネコマグなど人気のカップや動物の形のお鉢など、かわいい作品が勢ぞろいします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_6785

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.2

陶芸家 木下 ゆう 『自分好みの器さがし 厳選50おすすめカップ展』

ゆう工房主宰、陶芸家木下ゆうによる、各教室を巡回する陶芸展です。

歴代の作品の中からオーナー自ら選んだとっておきのカップを展示、販売します。

暑い夏のマイカップや、家族みんなのカップに♪

実際に触れて、穴窯の美を体感して頂ければ幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名称未設定-1

Yu Kinoshita Exhibition 個展 No.1

陶芸家 木下 ゆう 『穴窯陶芸の窯出し新作展2015 古陶に想いをはせて——』