やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 大阪梅田教室

大阪梅田教室

ゆう工房WEB名作品展★今週のMVP作品は・・・!(9月の3週目作品)
公開日: 2017年9月26日 火曜日

week_mvp_banner

 
ゆう工房会員WEB名作品展 今週のMVP作品(9月の3週目作品)
 
 
 今週のMVP作品は大阪梅田教室の会員イノウエさんの七宝作品に決まりました!!
配色のバランスや淡いトーンが美しい有線七宝の作品です☆

受賞おめでとうございます(^^)/☆

 
 
 
モダンではこちらの作品です。

大阪南堀江教室の会員マッキーさんの陶芸作品に決まりました!!

釉薬抜き技法で渋い釉がモダンになった作品です。

 受賞おめでとうございます(^^)/☆
 
 
全国のゆう工房7教室から選抜された8作品の中から、選ばれた名作品です。
※陶芸以外のガラス、銀、染織部門も1点あります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                 枚方教室 モリワキさん    梅田教室 ヒロコさん    南堀江教室 マッキーさん  名古屋栄教室 ユキさん 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 青山教室 タカヒロさん   銀座教室 RNSさん   福岡天神教室 さっちゃんさん 他工芸部門 イノウエさん
 
 
 
 
 
 
この後、今月入賞する各週のMVP4作品の中から月間MVP作品が一点決まります☆
ゆう工房WEB名作品展はゆう工房のフェイスブックにも掲載されています。ご覧ください。(^O^)/
 
「細かい技が光る*。有線七宝作品」☆大阪梅田教室☆銀アクセサリー会員さんの名作品紹介 9月3週目
公開日: 2017年9月22日 金曜日

こんにちは、大阪梅田教室銀スタッフの広瀬です!

9月の3週目、朝晩は少し冷えるようになりましたね。

私は半袖か長袖か…いや、カーディガンを持って行こうか…悩む朝が続いています。。

 

では今週の会員さん名作品をご紹介いたします♪

昨年の3月から銀会員として月に2回ご受講で通われている男性会員のイノウエさんの作品です。

 

 

こちらの作品☆作業がとっても細かいんです!

細くて薄い、リボンのような銀線を土台の上に立てて釉薬を入れていく、有線七宝という技法を用いられています。

 

 

通い始めの頃は、彫金でリングを作られたり、ロストワックスに挑戦されていましたが、

今ではすっかり七宝焼きにハマっているそうです (*´˘`*)

銅板の裏には裏引きという釉薬、表にはまず不透明の白を乗せて焼き、

銀線を立てるのはお家でされて、そーっと壊れないように大事に持ってきて制作されていました。

 

 

お家でもネットなどでたくさん調べながら新しい事に挑戦され、

失敗した時は原因を考えたりいい方法を見つけ出したりと、

イノウエさんはとても勉強熱心で、スタッフも気づかせてもらうことや驚きが多いです。

 

 

焼きあがって窯から出したばかりはこんな色です。

ここから冷めるとだんだん色がはっきり出てきます。

 

 

グラデーションや色の混ざり方がとても面白いです。

イノウエさんはすり鉢を持参されて、釉薬を細かくして色を重ねることで

この絶妙な色の変化を表現されています。

花だけなく、葉っぱの色合いが素敵だなあと見入ってしまいます。

 

イノウエさんは「まだまだ練習だ!」とおっしゃっていました。

今はこの作品よりも細かい作品を製作中です(*´Ο`*)

細かすぎて釉薬を乗せることが難しいくらいですが、どんな作品になるのか、今からとっても楽しみです!

これからも頑張っていきましょうね ♪

 

 

銀アクセサリー会員コースの詳細はコチラをご覧ください。↓

https://yukobo.co.jp/ge_silver.html

「2色掛け分け楕円タタラ皿」☆大阪梅田教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 9月3週目
公開日: 2017年9月22日 金曜日

こんにちは♪大阪梅田教室スタッフの今村です(‘ω’)ノ

9月も終盤…夜、虫の鳴き音に、すっかり秋だな~。。。と感じる今日この頃です。

さて今回は、大阪梅田教室、陶芸会員さんの名作品を紹介致します☆

今回選ばせて頂いたのは、ゆう工房歴10年8カ月になります女性陶芸会員、ヒロコさんの「2色掛け分け楕円タタラ」です!(^^)!

 

 

厚み7mmのタタラを、そら豆のを連想させるフォルムに型紙を使ってカットしています。

型紙を裏表で使っている為、シルエットは2パターン☆彡

型に沿わすのではなく、手でお皿の淵を立ち上げているので、

深さやカーブなど一枚いちまい少しずつ変化があるのもこだわりが感じられます。

 

 

釉薬は、黒マットとチタン白濁を掛け分けていています。

2色2重にかかったラインのお色が、黒白の違いをまろやかに繋げているようですね*¨*•.¸¸♪

 

 

裏側の焼しめと、掛け分け釉薬の輪郭が新しい表情を魅せていますね◎

お皿の厚み、フォルム、釉薬の選択がマッチした作品に仕上がっています♬(*’▽’)

ヒロコさんはいつも夜の教室にお仕事終わりに来てくださっているベテランの会員さん。

お皿や酒器など、「これいいな、欲しいな☆」とスタッフも思ってしまうようなスタイリッシュな作品を作られています✧*。

これからの作品づくりにも期待しています♪♪

⋆* ⁑⋆*⋆* ⁑⋆*⋆* ⁑⋆*⋆* ⁑⋆*⋆* ⁑⋆*

土:白美濃土

釉薬:黒マット、チタン白濁

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。↓

https://yukobo.co.jp/ge_tougei.html

 

釉薬の調合を基礎から学べる入門講座~穴窯の薪灰を使った楽しい実習★「やきもの」の魅力に迫る~2017年9月9日(土)大阪梅田教室
公開日: 2017年9月19日 火曜日

こんにちは!大阪梅田教室スタッフの脇です(^^)/

先日、大阪梅田教室で開催されました

『釉薬の調合を基礎から学べる入門講座♦~穴窯の薪灰を使った楽しい実習「やきもの」の魅力に迫る~』イベントの様子をご紹介致します♪

 

 

今回の講座でご参加頂いたのは全10名の会員様。釉薬の講座は初めてですね!とみなさん楽しみにして下さっていました。

テーマは釉薬。という事で。。。   釉薬は一体、なにからできているのか。というお話からスタート。

その後釉薬の3元素や調合の際のめやすとなる三角座標などについても学んで頂きました☆

 

 

その後は実際に釉薬の調合に挑戦!穴窯の薪灰と長石を使った原始的な釉薬づくり。

2人1組でチームを組み、灰、長石それぞれ調合比を変えて制作して頂きました(*’ω’*)

粉を吸うと良くないのでマスク着用での作業です☆

 

 

THE釉薬研究チーム。

重さを計量し、乳鉢で灰と長石を混ぜ合わせます。

 

 

最後にテストピースを作成。各々の調合比の釉薬を掛けて頂きました。

 

 

最後にテストピースとともに。。。★

焼き上がりまで楽しみにお待ちくださいね(^_-)-☆

ご参加頂きありがとうございました!!

 

 

今後のワークショップ&イベント情報は下記のURLをご覧ください↓

https://yukobo.co.jp/kyoushitsu-blog/event/

 

 

 

ゆう工房WEB名作品展★今週のMVP作品は・・・!(9月の2週目作品)
公開日: 2017年9月19日 火曜日

week_mvp_banner

 
ゆう工房会員WEB名作品展 今週のMVP作品(9月の2週目作品)
 
 
 今週のMVP作品は名古屋栄教室の会員レイコさんの陶芸作品に決まりました!!
 
 花の陶彫がダイナミックな作品☆

受賞おめでとうございます(^^)/☆

 

 
週間準MVP賞はこちらの作品です。

東京銀座教室の会員アツシさんの陶芸作品に決まりました!!

流描(ながしがき)の技法を化粧土で表現した作品です。

 受賞おめでとうございます(^^)/☆
 
 
 
 
 
とちしぶではこちらの作品です。

大阪枚方公園教室の会員オオウチさんの陶芸作品に決まりました!!

とちしぶが志野や月白釉にしみわたり、渋い作に仕上がりました。

 受賞おめでとうございます(^^)/☆
 
 
全国のゆう工房7教室から選抜された8作品の中から、選ばれた名作品です。
※陶芸以外のガラス、銀、染織部門も1点あります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                 枚方教室 オオウチさん    梅田教室 トモコさん    南堀江教室 じゅんこさん  名古屋栄教室 レイコさん 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 青山教室 ナカザワさん   銀座教室 アツシさん   福岡天神教室 かずやさん   他工芸部門 けいこさん
 
 
 
 
 
 
この後、今月入賞する各週のMVP4作品の中から月間MVP作品が一点決まります☆
ゆう工房WEB名作品展はゆう工房のフェイスブックにも掲載されています。ご覧ください。(^O^)/