やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 大阪梅田教室 > 「線紋掛け分け八角組鉢☆理想のカタチを求めて」大阪梅田教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 9月3週目

「線紋掛け分け八角組鉢☆理想のカタチを求めて」大阪梅田教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 9月3週目

公開日: 2019年9月24日

こんにちは、大阪梅田教室陶芸講師の村上です(^^)/

9月の終わりが見えて、やっと秋がはじまりましたね🌰

これからの良い季節、何をしようかワクワクします!

 

さて、今週の大阪梅田教室の名作品はコチラ☆

 

 

陶芸会員ウエノさんの、「線紋掛け分け八角組鉢」です。

ウエノさんは、ゆう工房歴約8年半のベテラン会員さん。

いつも何事にも興味深く、陶芸を楽しんでいらっしゃる姿が印象的です。

 

今回の作品は八角小鉢。

この形を組でつくるために、型を一から制作。

型の作り方も、少し説明させてもらっただけで

「やってみます!」とさくさく作られました。

 

土は今回もぐさを使っていて、粘土の柔らかさが感じられます。

 

 

化粧での模様と、釉薬の掛け分けをされていますが

土と化粧、土と釉薬の選択でうるさくなりすぎずに見えているのではないでしょうか。

 

いろいろ考えられた今回の作品。

ぜひいろんなバリエーションも見てみたいなと思います!

ウエノさんの次回作も楽しみです(^^♪

 

土:もぐさ

装飾:白化粧

釉薬:唐津長石、天龍寺

 

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン