やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 大阪梅田教室 > 「志野チタン釉掛け分けタタラ板皿☆秋を楽しみ味わう器」大阪梅田教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 9月4週目

「志野チタン釉掛け分けタタラ板皿☆秋を楽しみ味わう器」大阪梅田教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 9月4週目

公開日: 2019年9月28日

こんにちは!🌞大阪梅田教室陶芸講師の相澤です!

9月も終わりに近づき、夜風に秋の気配を感じます🍁

芸術の秋、読書の秋、食欲の秋…今年の秋をどう楽しむか、今からワクワクしますね!

さて、今週の会員さん名作品はこちらです☆

 

 

陶芸会員フジノさんの、「志野チタン釉掛け分けタタラ板皿」です。

フジノさんはゆう工房歴約7カ月の会員さん☆

いつも熱心に制作に励まれているフジノさん。

最近はタタラ技法での作品制作に力を入れていらっしゃいます✨

 

 

 

こちらの作品は赤みが強い南蛮土を使用し、土の中の鉄分が焼成で出てくることによって味わい深い渋い風合いを作り出しています。

また、縁には細かく線紋を施すという一工夫も☆

釉薬の境界線の渋い落ち着いた色合いにも目を惹かれます。

 

 

高台は帯状の紐を2本綺麗に取り付けられていて、安定した反りもない美しいタタラ板皿になっています。

志野釉のぽってりとした質感も可愛らしくて素敵ですね✨

 

 

これからの時期にピッタリな、焼き魚や秋野菜をより素敵に盛り付けられるタタラ皿☆

掛け分けや縁の装飾でガラっと雰囲気が変化した和陶器に秋の食材を盛り付けながら、

芸術の秋と食欲の秋を一度に楽しむのも素敵ですね!

 

土:南蛮土

装飾:線彫

釉薬:チタン白濁釉、志野釉

 

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。

 

 

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン