やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 大阪梅田教室 > 「釉彩チタン白濁組鉢☆装飾にもアレンジを」大阪梅田教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 10月1週目

「釉彩チタン白濁組鉢☆装飾にもアレンジを」大阪梅田教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 10月1週目

公開日: 2019年10月5日

こんにちは、大阪梅田教室陶芸スタッフの村上です(^^)/

10月に入りましたが、まだまだ暑さが残っていますね。

秋らしい秋が待ち遠しいです!

 

さて、今週の梅田教室の会員さん名作品はコチラです☆

 

 

ゆう工房歴3年半の、陶芸会員さんタナカさんの「釉彩チタン白濁組鉢」です。

タナカさんは、とっても丁寧に作陶される女性会員さん。

何を作るか、どんなものを作るかというアイデアを描いたスケッチブックも

見せて頂きましたが、とても丁寧にまとめていらっしゃいました(^^♪

 

今回の作品は、直径20㎝ほどのどんぶりを土の色違いで作られています。

土が違うのですが、釉薬の装飾も全く同じにはされず少しづつ違いをいかしています。

 

 

こちらは南蛮土ですが、飴釉を先に塗り、上からチタン釉を。

 

 

こちらは先にチタン釉を掛けて上から織部風緑釉と飴釉をのせています。

釉薬が

口元には2つとも飴釉をのせているので、統一感もあり、

おそろい感が出ますね!

 

大きさもあり、形を揃えるのもなかなか難しいかったと思いますが

雰囲気のある素敵な作品となりました☆

 

土:南蛮土、茜土

装飾:釉彩

釉薬:チタン白濁、飴釉、織部風緑釉

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン