やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 会員名作品集 > 「土灰釉御本手椿文6寸皿☆筆の動きで魅せる和の器」大阪梅田教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 11月1週目

「土灰釉御本手椿文6寸皿☆筆の動きで魅せる和の器」大阪梅田教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 11月1週目

公開日: 2020年11月7日

こんにちは、大阪梅田教室 陶芸講師の相澤です(*’ ‘)/

11月に入り、木々が美しく染まる紅葉のシーズンに🍁

リフレッシュ紅葉狩りに出かけるものいいですね♪

さて、今週の会員さん名作品はこちらです☆

 

 

陶芸会員サクラさんの、 「土灰釉御本手椿文6寸皿」です。

サクラさんはゆう工房歴約2年3ヶ月の会員さん☆

可愛らしくオシャレなサクラさん、いつも黙々と熱心に作陶されます。

 

 

今回の作品は、手回しろくろで成形したお皿に、椿の絵付けを施されました。

筆の動きは素早く且つ自然に、、、綺麗に描くというよりは線の強弱や跳ねを楽しめる絵付けになりました♪

構図も全体ではなく流れるように椿を配置することで、しつこ過ぎず余白も楽しめる作品に☆

 

 

土灰釉を使用したことで、柔らかな御本手も広がり、温かみのある作品になりました。

椿は冬の花、これからの季節大活躍すること間違いなしのお皿です⛄️

サクラさんの今後の作品も楽しみです☆

 

土:美濃白土

装飾:絵付け

釉薬:土灰釉

 

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン