やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 大阪梅田教室 > 「細かい技が光る*。有線七宝作品」☆大阪梅田教室☆銀アクセサリー会員さんの名作品紹介 9月3週目

「細かい技が光る*。有線七宝作品」☆大阪梅田教室☆銀アクセサリー会員さんの名作品紹介 9月3週目

公開日: 2017年9月22日

こんにちは、大阪梅田教室銀スタッフの広瀬です!

9月の3週目、朝晩は少し冷えるようになりましたね。

私は半袖か長袖か…いや、カーディガンを持って行こうか…悩む朝が続いています。。

 

では今週の会員さん名作品をご紹介いたします♪

昨年の3月から銀会員として月に2回ご受講で通われている男性会員のイノウエさんの作品です。

 

 

こちらの作品☆作業がとっても細かいんです!

細くて薄い、リボンのような銀線を土台の上に立てて釉薬を入れていく、有線七宝という技法を用いられています。

 

 

通い始めの頃は、彫金でリングを作られたり、ロストワックスに挑戦されていましたが、

今ではすっかり七宝焼きにハマっているそうです (*´˘`*)

銅板の裏には裏引きという釉薬、表にはまず不透明の白を乗せて焼き、

銀線を立てるのはお家でされて、そーっと壊れないように大事に持ってきて制作されていました。

 

 

お家でもネットなどでたくさん調べながら新しい事に挑戦され、

失敗した時は原因を考えたりいい方法を見つけ出したりと、

イノウエさんはとても勉強熱心で、スタッフも気づかせてもらうことや驚きが多いです。

 

 

焼きあがって窯から出したばかりはこんな色です。

ここから冷めるとだんだん色がはっきり出てきます。

 

 

グラデーションや色の混ざり方がとても面白いです。

イノウエさんはすり鉢を持参されて、釉薬を細かくして色を重ねることで

この絶妙な色の変化を表現されています。

花だけなく、葉っぱの色合いが素敵だなあと見入ってしまいます。

 

イノウエさんは「まだまだ練習だ!」とおっしゃっていました。

今はこの作品よりも細かい作品を製作中です(*´Ο`*)

細かすぎて釉薬を乗せることが難しいくらいですが、どんな作品になるのか、今からとっても楽しみです!

これからも頑張っていきましょうね ♪

 

 

銀アクセサリー会員コースの詳細はコチラをご覧ください。↓

https://yukobo.co.jp/ge_silver.html

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン