やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 大阪梅田教室 > 「クリスマスをあたたく彩る☆キャンドルフュージングボード」☆大阪梅田教室☆ガラス会員さんの名作品紹介 12月2週目

「クリスマスをあたたく彩る☆キャンドルフュージングボード」☆大阪梅田教室☆ガラス会員さんの名作品紹介 12月2週目

公開日: 2018年12月16日

こんにちは、大阪梅田教室スタッフの伊達です。

近頃ようやく冬らしい寒さになってきましたね!

会員さんが制作されている作品もクリスマスやお正月にちなんだ作品が多く、年の瀬がやってきたなと感じております…

 

今週ご紹介する名作品はガラス会員コジマさんのフュージングボードです。

会員歴6年のコジマさんは普段はステンドグラスやサンドブラストで作品を制作されています。

クリスマスに向けて、フュージングの技法でお部屋に飾るボードを制作されました。

 

 

キャンドルとひいらぎのモチーフが季節感満点ですね!

 

フュージングとは土台のガラスの上にカットしたガラスをのせ、窯の中で焼くことでガラスを融合させる技法

です。溶けたガラスは角がとれて丸く柔らかい形になります。

キャンドルの火や光の揺らぎが、溶けたガラスで上手に演出されています。

キャンドルに近いガラスを明るい透明のガラスにされ、外にいくに従って不透明の暗色のガラスにされているので

向こう側の光が入ってきた時、まるで炎がポッと灯ったように見えます。

 

 

 

全体的に丸みがあってほのぼの可愛いらしいデザインですが、

実は色彩やガラスのテクスチャー、光の入り具合に至るまで緻密な計算をされている、切れ味鋭い作品です。

ガラスの透明感を存分に活かされた素敵な作品ですね!

次回作も楽しみにしています☆

 

 

ガラス工芸会員コースの詳細はコチラをご覧ください。

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン