やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 大阪梅田教室 > 「来待唐津白濁長石釉急須★理想の急須を追い求めて」大阪梅田教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 2月4週目

「来待唐津白濁長石釉急須★理想の急須を追い求めて」大阪梅田教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 2月4週目

公開日: 2019年2月25日

こんにちは!ゆう工房大阪梅田教室スタッフの川中です(^ ^)

寒さも和らぎ、少しずつ春の足音がきこえてきましたね。

心機一転、新しいことに挑戦したくなる季節がやってきました。

ゆう工房でも、皆さん制作を通して様々な挑戦をされています!

 

そんな今週の大阪梅田教室の名作品は、ゆう工房歴約8年の男性陶芸会員さん、トシヒロさんの作品です。

 

 

「来待唐津白濁長石釉急須」

トシヒロさんは、ここ最近ずっと急須に挑戦されています。

フォルムから、釉薬まで、こだわりの急須を追い求めて、試行錯誤をされています。

今回の作品は、初めて使用される来待釉を施釉しました。

2重がけで唐津白濁長石釉を施釉し、更に本体の口元にアメ釉を筆でのせました。

唐津白濁長石釉の縮れが味わい深く、アメ釉が器に変化をもたらしています。

 

 

持ち手の接着部分に施された彫り模様もキラリとセンスが光っています。

 

今後も、トシヒロさんの作品がとても楽しみです!

名作品、受賞おめでとうございます。

 

土:美濃白土

釉薬:来待釉、唐津白濁長石釉、アメ釉

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。

 

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン