やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 大阪梅田教室 > 「芍薬爛漫☆艶やかに花開くキセガラスの器」大阪梅田教室☆ガラス会員さんの名作品紹介 4月2週目

「芍薬爛漫☆艶やかに花開くキセガラスの器」大阪梅田教室☆ガラス会員さんの名作品紹介 4月2週目

公開日: 2019年4月13日

こんにちは、ゆう工房大阪梅田教室スタッフ上村です。

桜に雪が積もったり、もうすく平成が終わるなどめぐるましい出来ごとが起きますね。

そんな中、ぱっと目をひく艶やかな会員さんの作品をご紹介します!

 

 

なんとも艶やかで大きなキセガラスの器を制作されました、ガラス会員タナカさんの作品です!

以前よりサンドブラスト作品を多く作られ、

最近はミルフィオリと言うイタリア工芸のフュージング作品を作っておられましたが、今回の作品はサンドブラストの作品です(*^◯^*)

 

透明なガラスの器に、さらに色ガラスを被せたキセガラスという器に保護シートを貼り

切り絵のようにカッティングを施し、サンドブラストという細かい粒子の砂でガラスを掘り出します。

そのサンドブラストのデザインを精密に艶やかな芍薬の花に仕立てられています。

 

 

ご覧ください、花びらの1枚ずつをとてもしっかり描写され、バランス配分にもこだわられています。

 

 

ひっくり返した状態でデザインされ、ブラストで掘り起こしましたので掘った質感がはっきり出るのが面白いところです。

 

タナカさんはいつも娘さんと来校され、和気藹々と作ってくださりその仲の良さにこちらまで嬉しくなります☆

また素敵な次回作をお待ちしております!

 

ガラス工芸会員コースの詳細はコチラをご覧ください。

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン