やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 大阪梅田教室 > 「猫と桜吹雪のタンブラー☆爽やかな春の風を感じて」大阪梅田教室☆ガラス会員さんの名作品紹介 4月3週目

「猫と桜吹雪のタンブラー☆爽やかな春の風を感じて」大阪梅田教室☆ガラス会員さんの名作品紹介 4月3週目

公開日: 2019年4月20日

こんにちは、大阪梅田教室スタッフの伊達です。

今週ご紹介する名作品はガラス会員コジマさんのタンブラーです☆

 

 

 

爽やかなブルーのキセガラスに沢山の桜が咲いていて、花びらが舞っています。
その中に佇んでいる猫も1匹いますね。
桜を見て感慨にふけっているのでしょうか?

物語性が豊かな作品です。

 

普段からガラスの中でもステンドグラスやフュージング、様々な技法を駆使して作品を制作されているコジマさんですが、

今回はサンドブラストの技法で制作されました。

こちらのタンブラー、元々は全体が真っ青だったのですが、

模様をマスキングして専用の機械で砂を吹き付けると表面が削れてくもりガラス状になります。
マスキングは全てデザインカッターによる手彫りです。
相当な模様の多さと細かさですが、持ち前の器用さで美しく彫られています。

 

 

タンブラーの中から見ても花吹雪が間近に感じられるようで、素敵な景色ですね。

コジマさんは作品の雰囲気の演出がとても上手だなと感じます。

今作も桜の配置の仕方や間のバランスも良く、桜だけでなく猫を入れることで作品の奥行きを出されています。

猫の周りの抽象的な流線も春の爽やかな空気感をよく表現されていますね。

次回も創意工夫が光る作品を楽しみにしています!

 

 

ガラス工芸会員コースの詳細はコチラをご覧ください

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン