やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 大阪梅田教室 > ☆【粉引技法を使った穴窯☆基礎から学ぶ入門レッスン】-コームブラシで化粧技法☆-in大阪梅田教室 ★☆ イベントレポート2018.8.26

☆【粉引技法を使った穴窯☆基礎から学ぶ入門レッスン】-コームブラシで化粧技法☆-in大阪梅田教室 ★☆ イベントレポート2018.8.26

公開日: 2018年8月30日

こんにちは☆大阪梅田教室スタッフの脇です(*‘ω‘ *)

先日、大阪梅田教室にて

【粉引技法を使った穴窯☆基礎から学ぶ入門レッスン】-コームブラシで化粧技法☆を開催致しました。

ワンランクアップの技術レッスン講座です。まずはトップバッター梅田教室での様子をレポートいたします☆

 

 

今回の講座のテーマは白化粧★

ご参加頂いたのは12名の会員様。講師はゆう工房主宰、ゆう先生です(^^)/

まずはスクリーンにて穴窯についての講座です。

ちなみにゆう工房は電気窯の他に大阪府能勢町というところに薪を使った原始的な焼成方法で焚く【穴窯】があります☆

その穴窯での焚口や焼成方法、また窯内部の構造や穴窯で焼き上げた作品についてなどみっちり学びます。

みなさんメモを取られながら、真剣な表情です。

 

 

座学のあとは、いざ、電動ロクロに座り、刷毛目、打ち刷毛目技法にチャレンジです。

お一人づつ実際に電動ロクロでロクロを回転させながらとも土(ドベ)を刷毛で打ち付けたり、指で押さえて少し装飾を消してみたり…作為的、ではなくより自然な印象に仕上がるようにしあげます。

電動ロクロは今回が初めて!という方もいらっしゃり「難しいな~」と悩みながらも楽しんでおられました。

 

 

こちらの黒いブラシはヘアダイブラシ(コームブラシ)と呼ばれるヘアカラー剤を塗る際に使う専用のブラシです。今回の講座で特別にこちらのブラシを使って刷毛目を付けて頂きました。

わらバケよりも固く、ナイロンバケよりも少しやわらかいのでまた違った印象になります。

 

 

電動ロクロのあとは、湿台とよばれる削りの際に使用する道具に作品をのせ、

白化粧刷毛目、回し刷毛目などをして頂きました。ただ白化粧をのせるだけではなく、

とも土で刷毛目を打ったりと生地に表面加工をしておくことでさらに白化粧が生きてきます。

 

 

質問したり実演があったり、他の方の手つきを見たり…★

ちょっとした研究会のようです。

 

 

 

出来上がった作品です。

 

 

ご参加頂いた会員様、ありがとうございました!

こちらの講座は今後各教室へ巡回します☆ご参加お待ちしております♪

 

9/1(土)17:00-19:00 名古屋栄教室
9/2(日)17:00-19:00 東京青山教室
9/9(日)17:00-19:00 大阪南堀江教室
9/11(火)14:00-16:00 大阪枚方公園教室
9/16(日)17:00-19:00 福岡天神教室

 

 

今後のワークショップ&イベント情報は下記のURLをご覧ください↓

https://yukobo.co.jp/kyoushitsu-blog/event/

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン